アボカド栽培管理の決定版

アボカド栽培なら

アボカドマネージャーがサポート


アボカド栽培の
ポイント

ゼロからアボカドを育てるポイントを紹介しています


アボカド栽培の
基礎知識

アボカド栽培の本場がわかる情報を紹介しています


アボカド栽培に
活かせるポイント

アボカド栽培を成功させる秘訣を紹介しています
アボカドマネージャー
注目トピック
今年もアボカドフェスティバルがハワイ島で開催されました!
アボカドは過去10年で日本への輸入量が増えていています。日本での消費量が増加しているのはもちろんのこと、アボカド栽培に目を向けると、後継者難や耕作放棄地など多くの課題がある農業分野でも経済栽培への期待から、その人気は高まっています。お店で買ってきたアボカドは水耕栽培で楽しむことはできますが、本格的に栽培し実らせるには特徴を理解しポイントを押さえることが必要です。

ゼロからのアボカド栽培

上手に育て
栽培を成功させる

アボカド栽培を成功に導くチェックポイント

アボカド栽培には注意すべきポイントもあれば、比較的手入れが楽な点などの特徴があります。アボカドは、から発芽させて接ぎ木をする方法や、あらかじめ穂木を接ぎ木して成長させた苗木を購入して栽培をスタートするなど、いくつかの方法があります。

世界のアボカド栽培

アボカドの経済栽培を支える
最適な生育環境

アボカド栽培の先進地域

クスノキ科ワニナシ属のアボカドは全世界で生産量が伸びている作物。日本への輸入量も大きな伸びを示しています。アボカドの原産地は中央アメリカ。日本に輸入されているアボカド「ハス」の大半もメキシコを中心とする中南米産です。そのアボカド栽培の本場の気候を見れば、アボカド栽培にどれほど適した土地なのかを理解することができます。

国内のアボカドビジネス

確かな需要と
国産アボカドへの期待

アボカドの日本への輸入状況

アボカドは熱帯果樹で、日本での生産は一部の経済栽培を除きとても限定的です。2019年現在、70,000トンものアボカドが日本に輸入されています。

日本でのアボカド栽培

成功に導く
実践的な栽培ノウハウ

アボカド栽培の体系的なアプローチ

アボカド栽培はポイントを押さえることで成功確率が高まります。