アボカドを体系的に栽培する

アボカド栽培に活かせるポイント

アボカドマネージャーのタスク管理機能を使えば、アボカド栽培の一連の活動を計画し実践し記録に残していくことができます。さらに、計画した作業を事前にメールでお知らせするリマインダー機能が確実な作業の実施をサポートします。

計画を立てる

アボカド栽培を始める前の計画をあらかじめインプットすることで、タイムリーな作業をサポートします。

栽培する

アボカド栽培を年間計画に沿って実行します。

記録を残す

アボカド栽培を通じて発生する様々な事象を記録します。

振り返る

アボカド栽培パターンを過去の状況と比較します。

分析する

アボカド栽培にどのような要因が影響したかを分析します。

学びを生かす

アボカド栽培を成功させるための自分だけのマニュアルができます。

たとえば

アボカド栽培カレンダー

アボカドマネージャーの栽培管理機能を使って自分だけのアボカド栽培カレンダーができます。その土地の気候によって栽培管理方法も違ってきます。そうした個別の状況を的確に管理していくことが、アボカド栽培の成功につながります。

アボカド栽培カレンダーを作る

ほかにも

生育状況を画像で保管

データの入力のほかにも栽培を記録した画像を保存しておくことができます。個々のデータと画像をひも付けることで、より正確な記録となって、栽培管理の向上につながります。

利用料金

アボカド栽培を強力に支援

アボカド栽培を支える高いコストパフォーマンス

アボカド栽培を支援するアボカドマネージャーなら、ここまでできて利用料は驚きの価格(税別)!

  ソフトウェア利用料¥12,000
  栽培技術指導料¥24,000
  年間利用料計¥36,000

アボカド栽培を成功に導くプラットフォーム

アボカドマネージャーは農業経営支援アプリケーション「アグリマネージャー(Agri Manager)」を利用しています。

アボカドマネージャー
無料で試してみる

アボカドマネージャーは個別栽培指導「アボカドネット」と同じアプリケーションを使用しています。